<p id="m88gp"><ins id="m88gp"><menu id="m88gp"></menu></ins></p>
<output id="m88gp"></output>
  1. <big id="m88gp"></big>
  2. <listing id="m88gp"></listing>
    <span id="m88gp"><th id="m88gp"></th></span>
      1. <optgroup id="m88gp"><font id="m88gp"></font></optgroup>

      2. <tt id="m88gp"><ruby id="m88gp"></ruby></tt>
        (株)グレープシステム ホームページ
        トップ > 製品情報 > プリント?印刷 > プリントシステム開発キット > XPSプリンタードライバー開発キット

        XPSプリンタードライバー開発キット

        GR-PDK/X

        GR-PDK/XはXPSプリンタードライバー開発者を応援する開発キットです。

        GR-PDK/Xv3 カタログ ダウンロード GR-PDK/Xv4 カタログ ダウンロード

        概要

        V3: Microsoft? Windows?7/7 x64/Server 2008 R2/8/8 x64/Server 2012/10/10 x64対応
        V4: Microsoft? Windows?8/8 x64/Server 2012/10/10 x64/Server 2016対応

        ※ XPSプリンタードライバー(V4)は、Windows?ロゴ認証テストの必須項目に含まれています。V4ドライバーではライブラリー(USB/TCP)オプションとUIオプション(モニターサーバー)により言語モニター代替機能を実現します。ただし、ロゴ認証要件から外れる制約があります。

        特長

        この製品は以下のような形態で販売されております。

        • ライセンス料のみ、ロイヤリティ不要
        • ソースコード提供(カスタムモジュールのサンプルソースも提供)
        • 作成カスタムモジュールはOS間で共用が可能
        • プリンター種類の制限なし
        • 半年間の無償サポート(電話?E-Mailでのサポート、マイナー?アップデートなど)
        • 開発者が記述する内容(カスタムモジュール)
          以下を記述するだけで、フルドライバーが完成します。
          ? プリンター能力応答部
          ? 印刷設定(UI)部
          ? コマンド出力部

          ※ ソースコード提供の為、将来にわたりバージョンアップ?機能追加等、独自にカスタマイズが可能です。

        • 構造は:「ダム形式」
          アプリケーションからの印字要求に対し、ドライバー側で用意したページメモリに描画、プリンター側にイメージコマンドでまとめて送信する形式です。
        • 開発方法は:「ネイティブ方式」
          DDKを使用して開発する方式です。

        ※ 製品の仕様は予告なく変更する場合があります。
        ※ Windows、Windows Vistaは米国マイクロソフト社の商標です。

        GR-PDK/Xv3 カタログ ダウンロード GR-PDK/Xv4 カタログ ダウンロード

        お問い合わせフォーム

        フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

        恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

        ページのトップへ戻る
        刘伯温全年料四肖选一肖